家族を感じる家

家族を感じる家

家族に幸せを運ぶ、木の家


 

日本の気候風土の中から生まれた木の家。それは、自然の理に適っているだけではありません。

木の家は呼吸をします。光や風をとりこみます。家の中にいても自然を感じられる快さ―それは木の家だからこそ味わえる幸福感ではないでしょうか。そして、その幸福感は、そこに暮らす家族の、こころとからだを健やかにし、五感を活性化させると私たちは考えています。

「木の家はお客様に幸せを運ぶ」。私たちは、木の家をつくり続けてきた経験から、そう確信するようになりました。

家族に幸せを運ぶ、木の家

 

コミュニケーションが自然と広がる空間設計


 

ゆったりとした吹抜けのある空間設計が特徴のきづくり。常に家族の気配を感じることができ、あたたかな繋がりが生まれます。光を閉ざさない空間は明るく、より自然素材の良さを感じられます。歳月とともに家族の思い出が重なり、家族が健やかに成長していく「愛着」のある住まいとなるでしょう。

また、自然素材を十分に生かした、いやしろの環境から生み出される家での生活は、人の心を豊かにします。家は、自然と帰りたくなるやすらぎの空間となることでしょう。

空間設計

 

家の中から満ちあふれる幸せの灯


 

お客様の声
熊谷市 K様

「子どもたちはどこかへ行きたいって言わなくなりました。以前のマンションでは、誰かしら親にまとわりついていたのに、いまはもう自分たちで遊ぶのに夢中です。とても仲良しなんですよ。」

K様の家づくりストーリーはこちら

熊谷市 K様

 

鶴ヶ島市 T様

「1階には、主人が夢にまで見た(?)そば打ち台と、私がほしかったサンルームをうまく合わせた部屋も完成。暮らしを楽しめる家ができました。」

T様の家づくりストーリーはこちら

鶴ヶ島市 T様

 

熊谷市 M様

「この家を建ててから楽しみのバリエーションが広がった気がします。緑が大好きなので、これから主人と二人、庭いじりをしたいですね。近所に仲良しのご夫婦が4組いらっしゃるので、みんなで集まるのも楽しみ。」

M様の家づくりストーリーはこちら

熊谷市 M様

 

 

注文住宅 部門|大野建設の注文住宅「きづくり」

ページトップへ