スタッフ日記 リフォーム編

大野 隆行 大野 隆行

埼玉たてものトラベル

2015/09/19(土) 趣味

日本にはいろいろと面白い建築物があります。

特にバブル期の東京は莫大なお金が建築物に注がれた時代でもあり、世界的に見ても東京は面白い建築物が集中している都市と言われています。
その1つ、菊竹清訓氏設計の江戸東京博物館を見たのは私が24、25才くらいのときだったと思いますが、「巨大なゲタ」に衝撃を受けました。

先月、「埼玉たてものトラベル」という書籍が出版されました。

県内の新旧のたてものを紹介している本で、自分が知らない建築物がたくさん掲載されており、とても面白い本です。

新しいものでいうと、埼玉県立近代美術館が掲載されています。

ここには黒川紀章氏の代表作で、いま建替えるか否か議論されている「中銀カプセルタワービル(1972年竣工)」の一室が展示されているということです。

行田市内でいうと、彩々亭(昭和7年築)が掲載されています。

連休中、この本片手に建物めぐりするのも楽しいかもしれません。

 

総務部  大野 隆行

記事一覧

1ページ (全324ページ中)

ページトップへ