スタッフ日記 住宅編

鏡開き

村田悦子 自己紹介へ
2020/01/11(土) かんたんレシピ

本日は鏡開きですね。

鏡餅は、切ると言うのは切腹を連想するため、刃物で切ってはいけないそうで、

「鏡餅は木槌で開くことが縁起が良い」との事です。

今回は、お餅を使ったレシピを紹介します。

材料

 切り餅   2個

 油揚げ   2枚

 ねぎ    1/2本

 海苔    1/4枚

 かつお節  1/2パック

 めんつゆ  大さじ1

 ラー油   小さじ1

作り方

①切り餅は一口大に切っておきます。

②ねぎは、薄い斜め切りにして、めんつゆとラー油をまぜあわせます。

③油揚げを1辺だけを残して、開けるように切ります。

④切った油揚げにお餅をのせ、②のねぎをのせ、

 かつお節とちぎった海苔をのせます。

⑤全部のせたら、パタンととじて、つまようじで留めておきます。

⑥フライパンで弱火で4分づつ両面を焼いて、

 お餅が柔らかくなり油揚げに焼き色がつけば、OKです。

温かいうちにお召し上がりください。

さっぱりして、毎日でも食べたくなりますよ。

今宵もおいしいお酒が頂けますように…。

 

    住宅・リフォーム営業部    村田 悦子

記事一覧|2020年1月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ