スタッフ日記 住宅編

霊峰「男体山」に登ってきました

奥野進一 自己紹介へ
2019/09/19(木) 休日の過ごし方

9月も半ばを過ぎ、少しづつ秋の気配を感じつつある今日この頃。

先日、日光にある男体山(標高2,486m 日本百名山)に登ってきました。

男体山は、山全体が信仰の対象で日光二荒山神社のご神体とされています。

そのため登れる期間も毎年5月5日から10月25日までと決められています。

岩場も多く勾配も急な所が多いので、体力に自信がある人向きと言えます。

当日は、天気も良く素晴らしい眺望と秋の風を感じることが出来ました。

写真は、頂上に建つ「二荒山大神像」と標高が一番高い所に建つ「御神剣」

青空に映えてとても神々しく感じました。

 

本社設計室 奥野進一

 

ご意見ご感想はこちらまで 

                                                                  

記事一覧|2019年9月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ