スタッフ日記 住宅編

家族でお好み焼き

村田悦子 自己紹介へ
2019/04/30(火) かんたんレシピ

こんにちは

平成最後の本日、皆様はどのようにお過ごしですか。
今日は雨が降っていて風も吹いているので、
家でゆっくりされている方が多いかもしれませね。

ある調査では、4割の方がGWを家で過ごす、と回答したそうです。
家族でのんびり過ごす今夜は、
作って楽しい、食べておいしい!お好み焼きはいかがですか?

 

<材料>4人分

豚バラ薄切り肉(半分に切る)…80g
キャベツ(みじん切り)…100g

生地

・溶き卵…1個分
・小麦粉…大さじ3
・水…1/4カップ

お好み焼きソース、青のり…各適量

 

<作り方>

1.ボウルにキャベツを入れ、生地の小麦粉をまぶす。溶き卵、水を加えて全体を混ぜる。
2.ホットプレートを200℃に温め、1の生地を焼き、豚肉をのせて3分間焼く。
3.生地をひっくり返して蓋をし、240℃で5分間蒸し焼きにする。
  蓋をとり再度裏返して240℃で2分焼く。
4.ソース、青のりをかけて出来上がり

 

ポイント
キャベツは、食感重視の粗みじん切りがオススメです。
1時間ほど冷蔵庫で水分を飛ばした方が焼いたときに水っぽくならずに焼き上がります。
ホットプレートの温度が下がらないように、2人分ずつ焼きます。
豚肉は、生のまま上にのせる。
豚肉の脂が生地に染み渡り、焼いた時に香ばしく仕上がります

今夜はどんなお酒で平成を振り返ろうかしら
今宵もおいしいお酒が頂けますように。

 

   住宅・リフォーム営業部  村田 悦子

記事一覧|2019年4月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ