スタッフ日記 住宅編

吟子鍋

2014/02/18(火) 未分類
こんにちは。

立春を過ぎてからの、雪と寒さ…。
応えますね。
お鍋料理をして温まりましょう。


材料(4人分)
生鮭・・・2切れ160グラム
じゃがいも・・・中2個150グラム
大和芋・・・中1本150グラム
にんじん・・・中1本100グラム
ほうれん草・・・3分の1束100グラム
ごぼう・・・小1本100グラム
ねぎ・・・1本
味噌・・・50グラム
だし汁・・・6カップ
油・・・小さじ1から2
作り方
①生鮭は、1切れを4つ位に切って湯がいておく。ほうれん草はゆでて、3センチの長さに切る。
②ごぼうは、包丁の背で皮をこそげ取り、斜め切りにし、水に浸してアクを抜く。ねぎは斜め切り。
③大和芋、にんじん、じゃがいもは、一口大の大きさに切る。
④鍋に油を熱し、ごぼうに油がよくしみ込むまで炒める。
⑤大和芋、にんじん、じゃがいもを炒め、用意しておいただし汁を入れて煮る。アクを取りながら煮る。
⑥野菜が柔らかくなったら、ねぎ、鮭を入れ、味噌を入れて、ひと煮立ちしたら火を止め、ゆでておいた
ほうれん草を混ぜる。

野菜がいっぱいの吟子鍋は、一日にとりたい野菜量の三分の一程度と、鮭の良質なたんぱく質が取れる汁物です。
身体を芯から温めてくれる寒い季節にぴったりのメニューです。



  住宅・リフォーム事業部   村田 悦子




ありがとうございます。




ご意見・ご感想はこちらまで

記事一覧|2014年2月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ