スタッフ日記 住宅編

2010/02/04(木) 未分類
突然ですが私は子供の頃からゲームをやています
ふぁみこん、すーふぁみ、ぷれすて、うぃー・・・・・

小学生の時は家の隣の子がいっぱいソフトを買ってもらえる子でしたので
わたしは毎日のように遊びにいきゲームをさせていただきました!

今思い返すとゲームの内容もそうですが頭に残るものがあります
それがゲームの曲です

今は音質もすごくよくなっていてカッコイイ曲もあるのはいうまでもないですが・・
昔のふぁみこんもすごくカッコィイ曲があったりするのです!
わたしはむしろふぁみこんの頃のほうが良いというか心にのこっているものが
多いです(遊んだソフトの数がちがうせいかもしれないけど)

特にコナミのグラディウスやゴエモンシリーズ!
そのなかでも圧倒的なのは悪魔城ドラキュラシリーズです
ストーリーは主人公シモンの恋人をドラキュラから救い出すというものです

なんとうか主人公の怒りとドラキュラやその手下のモンスター達の怖さが入り混じった
すごくカッコィイ曲があるのです!
ファミコンの音源には限界があるのですが
わたしは昔の音源のほうが覚えやすくメロディアスで時代が反映されているかんじが
たまりません!

うぃーのスマッシュブラザーズというソフトには特典で昔のファミコンの曲が
聞けるのでゲームをやらずにそれだけを聞き続けている今日このごろです

工事部 高野 篤  ご感想はこちら

記事一覧|2010年2月

1ページ (全9ページ中)

ページトップへ