スタッフ日記 住宅編

こんにちは!

住宅・リフォーム営業部の龍です。

コロナウィルスの第三波が引き続き収束しない状況が続いています。

そのような中、やはり我が家について考えている方は多いのではないでしょうか?

ほとんどの方が自分の持ち家を持つことは1回の出来事だと思います。

もちろん、建てられる方が一番気に入った家を建ててもらうことが最良だと思います。

しかし、自分達が気に入る住まい、ひょっとするとこれを探すことが一番大変なのかもわかりません。

個人的にはとことん、時間が許すまで追求していただくことが良いと思います。

では、いつが建て時なのでしょうか?誰しも明日以降の未来はわかりません。

お子さんがいらっしゃるご家庭であれば成人してからよりはやはり小さいときに

建てて一緒に暮らすことが何よりも有意義な時間になると思います。

『時は待ってはくれない』

という人気アニメのキャラクターの一言が思い出されます。

建てたい時に時間が許すまで様々なモデルハウス、見学会など見られる分みて

後悔の無い、そして最良の家づくりパートナーを探してみてください。

 

住宅・リフォーム営業部  龍 建太

記事一覧

1ページ (全629ページ中)

ページトップへ