スタッフ日記 住宅編

村田悦子 自己紹介へ

湿度を保てばダニはいなくなる?

こんにちは。

連日、雨が続いていますね。
6月、7月、8月は梅雨でジメジメしたり、猛暑で窓を閉めて冷房をつけるので家に湿気がこもる時季ですね。

湿気がこもると、カビやダニが発生します。
こまめに掃除をしても発生を抑えることは難しいですよね。
では、どうしたらカビやダニをゼロにできるのでしょうか?

それは、湿度を60%以下に保つことです。
ダニは湿度が60%から75%にあがると異常に増加してきます。

エアコンの除湿を利用するだけでも梅雨から夏場にかけて約20%は湿度を下げることができ
湿度を60%に保つことができます。
また、天然素材で調湿効果のある漆喰壁や無垢の木の床にするだけでも湿度はさげられます。
殺虫剤を使わずに、ダニの生存条件を奪うことができます。

       住宅・リフォーム営業部  村田 悦子

記事一覧

1ページ (全640ページ中)

ページトップへ