スタッフ日記 住宅編

橋本嘉寛 自己紹介へ

雨と含水率

2020/06/28(日) 未分類

梅雨なので雨が多いですよね。

 

雨が多いと上棟して屋根が乗るまでは、雨に濡れると木材は再び水分を含んでしまうのではないか?
という心配をされますが、雨などの一時的に外部から木材に侵入する水分は、晴れた天気が続けば1週間程度で、これらの水分は放散されます。

 

木材が、もともと木材の内部に蓄えていた水分を放出するにはしばらく時間がかかりますが、雨などで一時的に外部から侵入する水分は、それよりも早く放出されますから、あまり、雨に濡れたら・・・という心配はする必要はないようです。

 

 

                               住宅・リフォーム営業部 橋本 嘉寛

記事一覧

1ページ (全613ページ中)

ページトップへ