スタッフ日記 住宅編

奥野進一 自己紹介へ

「小鹿野アルプス」を歩いてきました

2020/07/16(木) 休日の過ごし方

今年の梅雨は例年に比べて雨量が多く、各地で大きな被害が出ています。

そんな中、梅雨の合間の雨が降っていない休日を利用して小鹿野町の「釜ノ沢五峰」を歩いてきました。

本来であれば自粛期間前の春に行こうと思っていたのですが、今の時期になってしまいました。

この辺りは、通称「小鹿野アルプス」とも呼ばれ、小さな岩稜歩きができるところです。

標高500mから600m程度の低山ですが、岩場や鎖場、霊場や絶景など思いのほか変化に富んだ山歩きが出来ます。

「釜ノ沢五峰」と言う名の通り、一ノ峰から五ノ峰まで小さなピークがあり、ちょっとした縦走気分も味わえます。

久しぶりの山行だったため予想以上に体力を消耗しましたが、気持ちの良い山歩きをすることが出来ました。

写真は、登山道の途中にある展望台から見た亀そっくりの「亀ヶ岳」と二ノ峰から望む秩父の山並み。

また別の季節に訪れてみたいと思いました。

 

本社設計室 奥野進一

 

ご意見ご感想はこちらまで                   

記事一覧

1ページ (全615ページ中)

ページトップへ