スタッフ日記 住宅編

ストレスを和らげる

橋本嘉寛 自己紹介へ
2018/11/05(月) 未分類

森林浴をすると、リラックスして心地よくなるのは、樹木が発する芳香成分(フィトンチッド)のはたらきがあるそうです。


フィトンチッドには、人間の自律神経を安定させる作用があると言われていて、この作用は木が伐採され、木材となっても失われないそうです。
木の住まいなら、家にいるだけで森林浴効果が毎日得られリラックス効果が高まります。

更に木は視覚的、触感的な癒し効果もあり、木の年輪や節目を見た時や木肌に触れたときにも、人間は安心感を抱いたりして、リラックスした状態になるそうです。

木の家は心も体も健康にする効能があるのです。

                                                        住宅・リフォーム営業部   橋本  嘉寛

記事一覧

1ページ (全575ページ中)

ページトップへ