スタッフ日記 住宅編

リフォーム講習会で得たこと

タイトル写真なし 自己紹介へ
2018/09/04(火) 日記

皆さま、こんにちは。

8月末にとあるリフォームの講習会へ参加させて頂きました。講習の内容は【木造住宅の雨漏り、結露、劣化リスク、耐震リフォーム】・【工務店のリフォーム改修事例】の発表を聞く事ができ、全体的にとても内容のある講習となりました。なかでも実際にリフォームを行った工務店の改修工事の話は身近に感じるものがあり、とても興味深いものでした。内容はスケルトンリノベーションという内容で、築41年の木造2階建て住宅を丸々1棟を柱現しまで解体して、耐震や断熱性能を上げて工事を進め、更に長期優良住宅へ性能を向上させていくというものでした。その工務店の方のお話を聞いていると、少しでも性能の高い住宅となるよう、また少しでもコストを削減できるようにと進めてきた想いが強く感じられ、講習ですが心にグッと来る熱いものがありとても感動しました。

今後はリフォームの需要が伸びていく傾向がつよいといわれており、内容は様々で大型物件から小さな小工事まであります。どんな内容でも小さな困り事でもありましたら、大野建設リフォームまでご連絡頂ければと思います。

リフォーム担当   内山

記事一覧

1ページ (全572ページ中)

ページトップへ