スタッフ日記 住宅編

浄土寺浄土堂

岩田舞子 自己紹介へ
2018/09/24(月) 未分類

こんにちは。

秋分も過ぎ、段々と日が暗くなる時間が増えてきましたね。

タイトルにも書いたのですが、浄土寺浄土堂を皆様ご存じでしょうか?

兵庫県にある鎌倉時代初期に建てられたお寺の一つです。

寺の内部は朱色に染め上げられ、阿弥陀三尊像という像が鎮座しています。

このお寺の何が素敵かというと、今の時期の西日が差しこむほんのひと時、

寺内部に光がさしこみ、像の背後が後光のように光り輝きます。

時代背景を考えると、当時の人々にとっては救いの光であったと言われています。

 

兵庫は遠いですが、建物が好きな方は是非見てみてください。

いわた まいこ

 

 

記事一覧

1ページ (全573ページ中)

ページトップへ