スタッフ日記 建設編

花のスキー場

2006/08/25(金) 未分類
先週のお盆休みに話はさかのぼってしまいますが、お盆休み中夏らしいことをほとんどせずに気が付くと最終日となっていました。なにかしなければと思い、夏といえば・・・をいろいろと考えた結果、軽井沢まで出掛けることとなりました。

私の自宅が本庄にある為、軽井沢までは車で1時間程度で着いてしまいます。普段の出勤時間と大差がないくらいです。また、スノーボードをやっていますので、冬になりますとよく軽井沢には出掛けます。
インターチェンジを降りると大渋滞。ここでも夏休みを実感してしまいました・・・。渋滞の車のほとんどがアウトレットに向かっていました。私たちも同じ目的地を目指していたのですが、どこの駐車場も満車で、誘導員に促されるまま、結局冬になるとよく来る軽井沢プリンススキー場まできてしまいました。そこの駐車場は普段から無料です。たいした買い物もしなかったので結果的にラッキーだったのかもしれません。


車をおりて、歩いていると“ゆり園”開催という看板が目に入りました。スキー場には冬にしか来ないのが普通です。看板の案内に従い向かってみると、スキー場のゲレンデにゆりが冬の雪のごとく咲き乱れていました。なかなか来る事のない夏のスキー場、ゲレンデの中までは入らなかったのですが、リフトも動いていて色鮮やかにスキー場となっていました。

写真は、気づくと携帯片手に撮っていた写真です。ただの花市場みたいに見えますがスキー場ですよ・・・。
                                    建設事業部  烏山

記事一覧|2006年08月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ