スタッフ日記 建設編

消火訓練行いました。

2008/02/20(水) 未分類
乾燥する日々が続き、火災が多く発生しているそうです。
毎年恒例全社挙げての避難・消火訓練を先日行いました。

社内給湯室から出火した想定で避難を行い、行田市消防署さんの協力の下
作業場駐車場にて「水消火器」を使った消火訓練を行いました。

前回までは通常の「泡消火器」を使い訓練しましたが、消防署のアドバイスにより近隣の皆様に配慮して「水消火器」を使用いたしました。

使用方法は普通の消火器と同じですが「泡」の替わりに「水」が出るだけで気軽に訓練用としては使いやすいですね。

訓練後、消防署の人より頂いたお話の中に「火災を見に行く時には消火器を持って行く」
というアドバイスを頂ました。
せっかくの行くのに「手ぶら」では何も手伝うことができないですよね。

いずれにしても火の元だけは常に氣をつけましょう。

           建設事業部  黒澤 宏友

ご意見・ご感想はこちらまで

記事一覧|2008年02月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ