スタッフ日記 建設編

大地震を乗り越えて

2011/03/29(火) 未分類
 この度の大地震において亡くなられた方の御冥福をお祈りいたします。

この地球上の生き物は、幾つかのプレートと言う板の上で、波の上に漂って生きている事を痛切

に今回は感じました。命の脆さ、はかなさ、何と自然の前に生き物は弱いのでしょうか。又建築

に携わる者として、何と人工物は自然の前に脆いのでしょうか。私は、この現実をしっかりと心

に刻みます。建築が、人工物が脆ければ脆いほど、自然とどう向き合った人工物を作って行くか

今後の大きな課題が出来ました。命が脆ければ、脆いほど、今をしっかりと生きる。今と言う同

時期を生きる物同志、互いに助け合い、手を取り合って前に進む、又次世代の生き物の為に何を

すべきか。亡くなられた人の分も。


            名 雲

記事一覧|2011年03月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ