スタッフ日記 建設編

のんびり旅をたのしみたい

2011/05/06(金) 未分類
こんにちは。
皆さんはこのGWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は伯父の墓参りのため、長野県安曇野まで行ってまいりました。

行きは娘の部活のため夕方出発し全線高速道路を利用し、翌日、墓参りをすませました。

久しぶりの夜の高速道路の運転の緊張感から、帰りはのんびりと帰りたいと考えた私は、一般道で帰ることを提案。

しぶしぶ納得した家族を乗せ、3日目は昼前に出発。
休憩時間を入れ、約8時間かけて帰ってきました。

途中、遅咲きの桜が咲く公園で休憩がてら昼食をすませ、子供たちは遊び、思いつきで初めて見るお店に寄ったりと、それなりにドライブを楽しむことができました。

また、今度来るときはあの店に寄ってみたいとか、この店で食事をしたいとか、それぞれ思い思いのことを胸に秘め帰ってきました。

10数年前は当たり前のように時間をかけて走っていた道も、長女の誕生とともに高速道路を利用することが多くなり、今ではETCを搭載して料金も安くなったので全線高速道路を走ることが当然のようになっていました。

ここ数年、速さと便利さから高速道路を利用し、ただ目的地を目指すことばかり考えていたような気がします。

いつも妻と私のことを気にかけてくれていた伯父が、改めて、旅の楽しみ方を気づかせてくれた。
そんな気がするGWでした。


工事部 矢部正裕


ご意見ご感想はこちら

記事一覧|2011年5月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ