スタッフ日記 建設編

NZ地震

2011/02/23(水) 未分類
昨日ニュージーランドで大規模な地震が起きたそうです。

ニュージーランドのクライストチャーチで、
瞬間的な横揺れの強さを表す最大加速度が940ガルと
阪神大震災(最高800ガル)を上回っていたことが、
ニュージーランド地質・核科学研究所(GNS)の観測で分かったそうです。
強い横揺れが大きな被害を及ぼしたとみられています。

クライストチャーチでは、倒壊した建物と比較的損傷が少ない建物が混在しているようです。
倒壊したのは70年代に整備された耐震基準に対応していない
古い建物や、地盤が悪い場所にある建物が多く、短周期の地震動が強かったため、
補強していない石造りの建物が集中的に被害を受けたという事です。

私たちの住む日本も地震大国ですから、
日頃から防災意識を高く持って行動したいものです。

工事部 斎藤英司
ご意見・ご感想はコチラまで
 

記事一覧|2011年2月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ