スタッフ日記 建設編

羽生市 その3

2011/02/10(木) 未分類
 羽生市の名前のいわれは、利根川に隣接し、土地が肥えていた為に、古くより農耕文化が栄え

て、「埴輪」が多く出土されたことに始まり、太田道灌により羽生領という言葉が、使用された

あたりであるらしい。地方都市の町おこしは、色々試みられているが、明瞭な成果を上げるのは

中々難しいようです。まずは自分が、住んでいる町に興味を持って色々知り、他に伝えて行く事

より始めましょう。


             名  雲

記事一覧|2011年2月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ