スタッフ日記 建設編

HMV渋谷さようなら

2010/08/22(日) 未分類
 渋谷で20年間にわたり営業を続けてきた「HMV渋谷店」が閉店したというニュースがありました。
 英音楽・映像ソフト販売チェーン「HMV」の日本1号店として、Bunkamura通りにオープンし、1998年に現在の渋谷センター街に移転、計20年にわたり渋谷の地で営業を続けていました。

 私も約10年前に都内で学生生活を送っていたとき、このHMVは、音楽の文化を強烈に感じることのできるCDショップとして、渋谷界隈に用事があるときは必ず寄っていた記憶があります。

ひとつの時代の流れを感じるニュースでしたが、音楽を取り巻く環境は、この10年で激変しました。私自身もこの10年間、CDを買ったり、逆にアナログレコードを探してみたり、そんなことをしている間にインターネット経由で音楽を買い楽しむことが当たり前になりました。

インターネットという非常に便利で迅速なツールを利用した音楽配信は、確かに革命的で私自身も利用してますが、CDショップ、レコードショップといった「空間」がなくなるというのは、やはり寂しいものです。


大野哲也


ご意見・ご感想はこちら

記事一覧|2010年8月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ