スタッフ日記 建設編

熱中症にご注意

2010/06/27(日) 未分類
夏至も過ぎ、いよいよ夏に突入といった今日この頃ですが、昨日は北海道でも30年ぶりに最高気温が35℃を超える猛暑日だったとのことです。ここ熊谷地方でも曇り空ではありながら、高温な日が続いております。太陽が陰っているとはいえ、気温はグングン上がってます。

こんなときに、注意が必要なのが「熱中症」です。強い日差しがない曇りや雨の日でも要注意です。
特にスポーツをしているときや外での作業が続くときは、十分な水分補給と体を休めるための適度な休憩が必要となります。

我々の建設現場でも、作業員の方には毎日作業開始前の注意喚起と休憩を取るよう指導を行い、熱中症を未然に防いでおります。


ご意見・ご感想はこちら…

営業部 大野哲也

記事一覧|2010年6月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ