スタッフ日記 建設編

バンコク国際空港が業務再開

2008/12/03(水) 未分類
デモ隊に占拠され閉鎖状態だったタイのバンコク国際空港が、空港業務を再開したそうですね。

デモに参加していた側につくタイ国民のみなさんから見れば『成果を上げた!』という考えかとは思いますが、果たして本当にこういう事で良いのでしょうか。

空港閉鎖で迷惑・被害を被った旅行客、企業は数知れないほどです。
もちろんタイのみなさんの事情がわからなくはありません。
自分たちの生活がかかった一大事だからと思っての空港占拠という手段だったのでしょうが、被害を受ける人たちのことももっと考えるべきだったのではないでしょうか。

そして、今回のことでタイという国の信頼が大きく下がってしまったのではと思います。
観光、貿易・・・経済的なことを考えると、今回のような実力行使ではなく違う手段での方がよかったのではと思いますが、いかがなものでしょうか。


建設事業部 寺田優 (ご意見・ご感想はこちらへ

記事一覧|2008年12月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ