スタッフ日記 建設編

百度(バイドゥ)日本上陸

2008/01/31(木) 未分類
中国の検索サービス「百度」が今年の1月23日に、日本向けサービス「Baidu.jp」をオープンしました。

提供される検索は、ウェブ検索、動画検索、画像検索、ブログ検索の4つで、
なかでも基本であるウェブ検索の検索速度は、国内検索サービスを大幅に上回るそうです。

百度が日本を選んだ理由、それはリーCEOが米国留学時代に、インターシップで参加したアメリカ松下電器で学んだ日本の経済哲学やお客様第一主義などの価値観に感激したためだと言われています。日本でチャレンジしたいと公言していたリーCEOは、「日本への恩返し」との思いから、2006年12月末にBaiduの日本法人を設立。「中国から日本へ、そしてアジアへ」これが世界進出の第一歩となるようです。

実際、検索してみて感じたことは確かに早いような氣がしました。
何かを調べるとき、是非一度試してみてはいかがでしょうか。


建設事業部  長嶋 昭弘

(ご意見・ご感想はこちらまで)

記事一覧|2008年1月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ