スタッフ日記 建設編

新内閣

2007/09/30(日) 未分類
日本が新たなリーダーの下、再スタートを切りました。
新聞やニュースでは、福田内閣の「支持率」が注目され、「新内閣が抱えた問題」などの見出しがよく目に付きます。

やはり、国の今後を左右する新内閣の動向が氣になるのは、全国民共通ではないかと思います。
また国の問題は、私達一人一人の問題です。

新聞やニュースを見ていて最近感じることは、批判的な表現が非情に多いように思うことです。
党派ごとで意見の対立は当然あると思いますが、新聞やニュースの報道の仕方で私達は大きく影響されてしまします。

何はともあれ、福田首相が現在の日本のリーダーですから私は支持します。
「日本をもっともっと良い国にしたい」という事が目的である以上、福田首相と全国民が同じ方向を向いてる事になると思います。

あとは私自身も人任せにせず、自分のやるべきことを一所懸命に努める事で「いい国日本」のお役に立てるのではないかと思っています。

建設事業部 武田充弘


ご意見・ご感想はこちら…

記事一覧|2007年9月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ