スタッフ日記 建設編

わらじとんかつ

2007/03/27(火) 未分類
連日、桜の話題で社内も活気がありますが、春はいろいろなところに出かけたい気持ちになりますね。

花木やちいさな花も咲き乱れて、私にとって、やはり春はとても好きな季節です。

出かけるとおいしいものが食べたくなります。特にウォーキングなどした後は、おなかもすいて普段とは違ったおいしさやお店に気づき、そのすばらしさにに感動することがあります。

今回紹介するのは、秩父の小鹿野町小鹿野にあるとんかつ屋さんです。

15年程前に小鹿野町へ仕事に行った帰りに、協力会社の社長に珍しいとんかつがあるから食べてくださいといただきました。

ふたからはみ出しているとんかつが、なんと2枚も入っていたのです。
聞くと1枚は、ふたに乗せて酒のつまみにして、もう1枚は、ご飯と共にいただいたそうです。

肉も大変柔らかく、とてもおいしくいただいたのを今でも覚えています。

このお店は、昭和初期に創業して以来、メニューはこのわらじとんかつのみということです。

紹介しているうちにひさしぶりに、食べたくなりました。
この次の休みの日にぜひ食べに行こうと思います。

◆安田屋(住所小鹿野町小鹿野392 電話0494-75-0074)


建設事業部  矢口 昇

記事一覧|2007年3月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ