スタッフ日記 建設編

寒い国の木は

2007/03/26(月) 未分類
寒い国で育った木は、目が詰んで腐れにも強いようにお思いの方が多いようですが、

実は樹脂が少なく軟らかで腐れに弱い木が多いようです。寒くて湿度の低い環境では

腐れに対して無防備に育つからです。反対に熱帯のジャングルのように、高温、多湿

な環境で育った木は腐れに強い木が多いようです。

近年、ハウスメーカーなどがスタンダードに使用しているホワイトウッド(北欧材)

の集成柱は、白いきれいな木で素人目にはよさそうに見えるかもしれませんが腐れに

弱い木です。当社ではもちろん使用していません。

                      執行役員 住宅事業部長 吉田英雄

記事一覧|2007年3月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ