スタッフ日記 建設編

シロアリ

2020/06/22(月) 日記未分類

こんにちは。

5月連休あたりから、シロアリが出ましたという問い合わせが多いです。

シロアリはふだんは人の目から隠れていることが多く、実際に目にすることはほとんどありません。

一般の方は、いったいどのような虫なのか想像がつきにくいのではないでしょうか?

シロアリは、名前に「アリ」と入っていますが、アリの仲間ではありません。

実はゴキブリを先祖とした原始的な昆虫で、昆虫学から見るとシロアリ目に属するアリとはまったくの別の種類の昆虫です。

普段は日の当たる地上に現れることはほとんどありません。

湿気がある場所にはシロアリが発生しやすいより湿った場所を探すために「蟻道」と呼ばれる道を地中や

コンクリートの表面に構築し、移動することがあります。

4月下旬~5月に発生しやすく、昼間の時間帯に限って一斉に飛び立つ習性があります。

建物廻りなど基礎の周りには物など置かないで、風通しを良くしてください。

 

工事統活部 工事部 嶋田 貴史

記事一覧

1ページ (全453ページ中)

ページトップへ