スタッフ日記 建設編

ウィンブルトン2019

2019/06/29(土) 未分類

皆さん、こんにちは。昨日から来週いっぱいは雨模様となるようですっかり梅雨入りしてしまいました今日この頃皆さんどうお過ごしでしょうか。

来週の楽しみとしてはテニスの4大大会のウィンブルトンが始まります。応援している錦織選手の活躍を期待しています。

前回の全仏オープンではベスト8でナダル選手に負しまい、そのナダル選手はクレーコート(赤土)が大の得意ということで圧倒的な強さで優勝しましたがナダル選手のトーナメント山に入ること自体不運でした。ランキングによりシードが決められます。トップ4が4山のシードに振り分けられるのですが前回の全仏オープンではそのナダル選手の山になってしまいそのくじ運の無さを前回のブログで嘆きました。

今回のウィンブルトンのドローが決定しました。今回はフェデラー選手の山です。くじ運として良い山に今回は入れたか?答えは・・・・最悪の山です。このフェデラー選手ですがランキング的には3位とトップ4ではよく見えますが、今回のコートである芝コートでは圧倒的な強さを誇ります。今大会の優勝候補筆頭です。去年のウィンブルトンでもフェデラー山でベスト8で敗れてしまいました。最悪の山とは、ハードコートの全豪・全米はジョコビッチ選手。芝コートのウィンブルトンではフェデラー選手。クレーコートの全仏ではナダル選手。近年の4大大会での錦織選手はこの最悪の山に入ってはベスト8どまりとなってしまっています。ちなみにそこで敗れた相手選手が優勝しています。

言い換えればそこを勝てれば優勝の可能性がある訳です。今から楽しみです。

 

特務工事統括部 工事部 今泉 秀明

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全428ページ中)

ページトップへ