スタッフ日記 建設編

二刀流躍進

2018/09/11(火) 未分類

皆さん、こんにちは。

メジャーリーグで活躍しているエンゼルスの大谷翔平選手が、2006年にマリナーズの城島健司選手が記録した日本選手メジャー1年目の本塁打18本を抜き、最多となりました。

先日、右ひじの再故障が判明したにも関わらず、試合に出て結果を残している大谷選手を見て、感銘を受けました。

シーズン終了後、トミー・ジョン手術が濃厚だと言われていますが、数々の逆境を乗り越えてきた大谷選手なら大丈夫だと私は思います。

今後の二刀流の躍進に期待を膨らませつつ、応援していきます。

 

特務・工事統括部 田尻 倫道

記事一覧

1ページ (全408ページ中)

ページトップへ