スタッフ日記 建設編

今日は何の日?

2021/04/27(火) 日記

みなさん、こんにちは。

今日、4月27日は「日本最古の被害記録が残る地震が発生した日」

推古天皇7年4月27日に自信が発生。広範囲にわたり建物がことごとく倒壊した記録が日本書紀に残されているそうです。

近年も大型地震は後を絶たず、それに呼応するように建築物の地震に対する技術も新しく開発されています。

大きく分けると耐震・免震・制震の3つが主な対策方法です。

現在は、建物の耐用年数に対する大型地震のサイクルの短さから、複数回の大型地震に耐え得る技術が開発されています。

 

私たちの扱う建物は人の命を守るモノ。

責任を持って、安心してお過ごしいただける建物を提供できるよう、日々努力をしてまいります。

 

営業技術部  小林 健

記事一覧|日記

2ページ (全36ページ中)

ページトップへ