社長日記

首里城消失に涙

社長日記 自己紹介へ
2019/11/01(金) 未分類

沖縄の世界遺産・首里城が消失してしまいました。本当に残念です。

今朝、沖縄の木造建築を長年に渡り手掛けている、長年の友人(工務店経営者)に電話をして、状況等をお聞きしました。
沖縄の皆様のお氣持ちや、あの再建に関わられた皆様のご苦労を思うと、首里城の話を始めた途端、涙が止まりません。
縁あって、守礼門が印刷された2,000円札を長年個人的に使わせて頂いておりますが、建築の仕事に携わる者として、本当に残念でなりません。

沖縄の皆様の宝、首里城の早い再建を願ってやみません。
微力ですが、できる限りのご協力をして参ります。

 

ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2019年11月

ページトップへ