社長日記

熊本県江田船山古墳

社長日記 自己紹介へ
2017/05/26(金) 未分類

行田市の稲荷山古墳より出土した国宝『金錯銘鉄剣』と同じ文字を持った鉄剣が、熊本県玉名郡和水町(旧菊水町)江田船山古墳より出土しております。行田の金錯銘鉄剣と同様、国宝の『銀錯銘大刀』でございます。
銀錯銘大刀は銀で文字が書かれておりますが、和水町と行田市の文字とは共通項があり、当時のヤマト王権の支配が南は熊本の和水町、北限が行田地域辺り迄及んでいたと言われております。

つい最近知ったのですが知れば知る程、古墳時代への興味が拡がってまいります。早い時期に熊本県玉名郡和水町へ行って参ります。

ありがとうございます。

 

ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2017年5月

ページトップへ