社長日記

行田の前方後円墳

社長日記 自己紹介へ
2017/03/31(金) 未分類

行田市のさきたま古墳公園内には、日本最大の円墳(丸墓山古墳)の他、前方後円墳が沢山あります。
単なる前方後円墳ではなく、その規模や質、共に特出しております。

一例を申し上げますと、さきたま古墳の前方後円墳は、周りの堀が二重になっているのです。二重の堀は天皇家の墓以外には見受けられないと言われ、当時大和朝廷と並んでかなりの国がこちらにあったのでは、とも言われております。

そもそも日本民族は、暴力沙汰(強権力)で国を創り上げたのではなく、協調して国家を形成してきた世界でもまれにみる民族と言われます。その象徴が前方後円墳だとも言われます。
平和のシンボルとしての前方後円墳がこの行田に沢山あることは、私たち市民の誇りであります。日本民族の持つ素晴らしさを永遠に大切にしてゆきたいものであります。

ありがとうございます。

 

ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2017年3月

ページトップへ