社長日記

上棟おめでとう

社長日記 自己紹介へ
2017/01/27(金) 未分類

弊社社員大工の内田貴久君(21歳)が、初めて棟梁の第一歩として墨付けをし、手刻みをして見事に上棟致しました。写真は弊社木工工場内で加工し工場内に建てたものです。

 

内田君は今迄、大先輩の馬場棟梁(2011年国土交通大臣顕彰受賞者)に指導を受け、大工としての基本技術と心意氣を学んできております。
この間、大工技能大会でも優秀賞等受賞し将来期待が持たれている若手技能者であります。

 

宜しくお願い致します。

 

ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2017年1月

ページトップへ