社長日記

「おもてなし」は「表無し」

社長日記 自己紹介へ
2016/05/31(火) 未分類

「おもてなし」は一般的に御馳走や振る舞いを表す「持て成し」に、「お」を付けて丁寧にした言葉と解されております。

本来「おもてなし」は「表無し」の意味で、表面的な偽りの言動(お世辞を言う、形だけのふりをする、格好をつける等)ではなく、本当の心やありのままの自分を出し、慈しみや思いやりの心を持って相手に接すること。つまり「表無し」の事だと教えられました。全く同感です。

ありがとうございます。

 

ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2016年5月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ