社長日記

異常氣象

2015/01/31(土) 未分類
寒い日が続きますが、一年を通しての世界の氣候は温暖化が続き、今世紀末には世界の平均氣温が4.8度も上ってしまうとの予測があります。そうなった場合、北極海の氷は溶けて海水位が上り、海辺の村や山が消えてしまうこともあるそうです。

又、首都圏の真夏日は現在29日から約倍の56日になり、激しい雨に見舞われ全体の雨量も30%増えるそうで、それらの対策が必要になってくるとのことです。

標高を意識した家づくりは、今後絶対条件となりそうです。




ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2015年1月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ