社長日記

地鎮祭と直会(ナオライ)

2014/07/28(月) 未分類
建物の工事に先立ち、ほとんどの現場で地鎮祭あるいは着工式が行われます。
その後には必ず「直会(ナオライ)」がついて行われます。

直会とは「斎(いみ)が直って平常にかえる意」とあります。
神事が終わって後、ご神酒・ご神饌をおろしていただく酒宴のことを言う、とあります。

また「斎(いみ)」とは神事に心身を清浄に保ち慎むこととあります。

お施主様も含め私達がこの地球・大地に「建築」という行為を行わせて頂くことは、大変重大な意味深い、重みのあることと理解を致しております。

ありがとうございます。



ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2014年7月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ