社長日記

「和食」がユネスコ世界文化遺産に

2013/10/24(木) 未分類
日本の誇り「和食」がユネスコ世界文化遺産に登録の見込みです。
世界中に「和食」が広まり、和食を通してその他の日本の素晴らしさが、広く、正しく伝わることを期待します。
そのためにも私たち自身が、日本食の真価や日本の素晴らしさを、正しく学んでゆかなければなりません。

四季や、地域性を生かした新鮮な山海の幸、自然の美しさを表した盛り付け、年末の料理や正月料理も独特なものと思います。
その奥にある日本独特のものを後世に伝えてゆきたいものです。
イタリアで日本料理の料理人してます次男も、更に気合が入ることと思います。

ありがとうございます。

記事一覧|2013年10月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ