社長日記

建築社会学の推進

2013/02/28(木) 未分類
戦後の日本で失われてしまって、取り戻さなければいけない事の一つに心の豊かさや、道徳の大切さがあると思います。

「建築社会学者」の樫野紀元先生を中心とし、人間学、生き方の大切さを普及する目的でNPO法人を設立し、志を同じくする方々とその活動を先生と共に行なう事となりました。

「建築」は私にとって私の「生業」でありますが、その仕事は、本当に相手にとって関係者にとって「幸」となるものでなければなりません。つまり私達の仕事は大いに社会性を持っているのです。

幸せな生活、幸せな豊かな心づくりの為に関係者と一緒に学んで行こうというものです。
ハードとソフト両面から幸せづくりを推進致します。




ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2013年2月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ