社長日記

さきたま火祭り

2012/05/04(金) 未分類
行田市のさきたま古墳公園を舞台に行われる、さきたま火祭りも27回目を迎え、すっかり行田市の春の風物詩となりました。

今日は昨日まで降り続いた大雨もすっかり上がり絶好の祭り日和となりました。
きっとニニギノミ命(ミコト)とコノハナサクヤ姫様が、雨雲をしばらくの間隣の県に連れて行ってくれたのでしょう。
さきたま火祭りは、海幸彦と、山幸彦出生をめぐる神話を元にできたお祭りです。

地元さきたま地区の皆様、連休中にも拘らず、有り難うございました。
毎年数万人の来場者で賑わうさきたま火祭りが、更なる発展をしますようにお祈りいたしております。


ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2012年5月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ