社長日記

茶髪と栄養失調

2008/09/30(火) 未分類
カンボジアの子供達に学校をという事で、ボランティア活動を長年されてる方が行田にいらっしゃいます。私も大変尊敬をしている方です。

今日、その方とのお話の中でカンボジアやネパールには日本で言う茶髪でちじれた髪の毛の子供が結構居るそうです。その髪の毛は実は栄養失調が原因との事です。

日本は飽食の時代等と言われ、ある意味で恵まれすぎて居て、色々おかしな事件や、現象が起きていて、本当に残念です。茶髪が一概に悪いとは言いませんが、若い人には是非大志を持って前進して欲しいものです。
少しハングリーな状況が教育には良いと思いますが、この時代それは望めません。

今の時代こそ全てに感謝する心の教育が必要と強く感じた次第です。


ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2008年9月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ