社長日記

30年間クレームゼロ

2007/03/07(水) 未分類
日々行っております建物をゼロから造り上げる「建築」という仕事は、野外の現場生産という事からお天氣相手で、予期しない事が突然起ったりして、それらの諸条件を全てクリアーしながら進めて行く大変な仕事です。それだけにやりがいがあり、完成した時の感動・達成感は何とも言えない喜びがあるわけです。

そうした中で入社以来何十年もの間、工事期間中あるいは引渡後、その現場責任者の原因から来るクレームが全く無い社員が社内に何人もいます。それらの尊敬に値する社員の仕事の進め方を良く見ていますと一つの特徴があります。それは、完璧にお客様の立場お客様の身になって、全てを考え行動しております。仮にお客様やその代理人の設計事務所が出した結論でも、自分がプロとして、そのお客様の立場になっていろいろ想定し、おかしいと思う事はきちんと提案して、ご理解頂き実行しております。当然、お客様や管理者は想定外の提案に感動したり、満足して下さいます。この様な形で仕事に本当に親身になって取り組みますから、当然ご満足・感動の結果となり「クレーム」は何十年も無縁の言葉となるわけです。

こういった素晴らしい技術者に恵まれ、創業以来100年の歴史を支えていけるものと感謝致しております。


ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2007年3月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ