社長日記

ころばぬ先の杖

2007/02/28(水) 未分類
数年前に亡くなってしまった私の親友が生前残した言葉に、自分の病気治療の為にある大学病院に支払った数百万円分を元氣なうちに、健康管理の為のメンテやサプリメントに使った方がずーと良かった・・・という旨の話があります。

つい先日も私の知人がアメリカにわたり、1500万円かけて腎臓の移植手術を受けて来た方もおります。この方も、つくづく普段のメンテナンスに時間とお金を掛けた方が良かったと語ってます。金銭でなく病気になると痛い思いをしたり、したい事もできずご家族はじめ周囲の人にも心配を掛け何かにつけいい事はありません。

ころばぬ先の杖といいますが、その心掛けと実践が大切と思います。





ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2007年2月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ