社長日記

第5期増築工事

2006/11/30(木) 未分類
医療法人壮幸会行田総合病院様の第5期増築工事の地鎮祭に出席させて頂きました。
神主様の祝詞奏上の中に「第5期増築工事・・・」のお言葉。
平成元年行田市に初めて医院を開業して以来、壮幸会病院様の病院はもとより関連の建物例えば院長、理事長様のお住居や、その建物を見て感心して発注頂いた大宮市のK様も含め,老健施設ハートフル行田他15棟以上の施工させて頂いております。
地鎮祭の席上こんなにも多くの建物を長い歳月の中で、お任せ頂いた喜びと感謝の氣持ちで一杯でした。

壮幸会行田総合病院様は、深谷の日赤病院様以上のベット数(408)を持つ埼玉県北№1の病院として地域医療に貢献されております。その壮幸会様の尚一層のお役に立たねばと決意を新たにさせて頂いたた地鎮祭でした。





ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2006年11月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ