社長日記

歴史をつなぐ

社長日記 自己紹介へ
2019/11/22(金) 未分類

行田で何百年も続く旧家の赤松が、あの台風19号の風で傾き、幹がねじれ、ヒビが入ってしまいました。

この赤松は、弊社も創業以来112年ものあいだ家守りをさせていただいているE家を見守り共に風雪に耐えてきたものです。私の知る限りでも、数年前の大雪(1m以上の積雪)にも枝が折れず、その後もらい火で枝・葉がだいぶ火にあうという災いもありましたが、みごとに復活した木です。

私は、朝に晩に、その松の脇を通勤で通らせて頂いて、私も、いつも見守れている思いです。お客様と共に、なんとかしようという氣持ちが合致し、今回少々お金はかかるのですが、手を入れることになりました。
必ず元通り元氣になり、私達に元氣を与えて下さるものと信じてやみません。

ありがとうございます。

 

ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧

1ページ (全366ページ中)

ページトップへ