社長日記

岩手・宮城内陸地震

2008/06/21(土) 未分類
先日発生しました、岩手・宮城内陸地震で犠牲になられたり、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

難行しております行方不明者の方の一刻も早い救助を願っております。

今回の地震では、弊社のお客様にも、岩手県内の震源地近くに工場をお持ちの会社様がありましたが、確認した所、震度6弱の揺れを受けつつも、被害はほとんど無く、平常に稼動しているとのことで安心いたしました。

同時に地震波の関係も有るとは言え、日本の建築技術はレベルが高いと再認識いたしました。
それと今回、新幹線、高速道路の被害も割合に小さく、その復旧が比較的早かったように思います。

地震大国として、今迄大きな犠牲を払いつつ培われた技術やノウハウを予防に、そして万一の時に速やかに活かしたいものです。

行方不明の方の一刻も早い救出を願っております。



ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧|2008年06月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ