社長日記

頼りにして下さい

社長日記 自己紹介へ
2018/10/12(金) 未分類

「今は子供も遠くの住居となり、老夫婦二人きりなので、何かの時には大野さん宜しくね。頼りにしてますので…」

昔、お住まいの工事をさせて頂いたお客様と、ある事でお電話を差し上げた時の会話です。
確かに私達もいつの間にか年を重ねましたが、お客様も皆様同じようにお年を召されます。
そんな中、最近多発する大型台風や、大地震を想うと、お氣持ちはよく理解できます。

全てのお客様は「家を建てる」、「建物を建てる」という大変なご縁を頂いた私共にとりまして、とてもとても大切な皆様です。
森信三先生のお言葉の「人は一生のうち、逢うべき人には必ず逢える、しかも一瞬早過ぎず一瞬遅過ぎない時に」の大切な皆様です。

当然のことながら、しっかりと「家守り」「建守り」をさせて頂きます。
頼りにして下さい。

ありがとうございます。

 

ご意見ご感想はこちらまで

記事一覧

1ページ (全360ページ中)

ページトップへ