ページトップへ

心なごむ和の空間 | 大野建設 埼玉

お客様の声

心なごむ和の空間

川島町 I様邸

約40年前に建てたどっしりとした和風の平屋を使いやすくリフォームされたI様。
リフォームにまつわるエピソードや思いをうかがいました。

 

心なごむ和の空間

「23歳の時に、お嫁に来る家内のために建てた家です。全面的に建て直すかどうか迷っていたのですが、大野建設さんの勧めで、リフォームすることにしました」

 

たくさんの思い出がある家

奥様にとっても、この家にはたくさんの思い出があります。
「3人の子を産んで育てた家ですからね。私たちは田舎育ちでしょ。担当の金澤さんにも共通したものを感じたんです。朴訥で正直な人だなあって。だから、私たちの思いをわかってくれると思いました」

 

玄関は、広々とした空間へ

かつて土間だった玄関は、広々とした空間に生まれ変わりました。
「孫たちが、ここで走り回って遊ぶんですよ」

 

温かい表情を作り出すベッドルーム

梁は以前のものを活かして

天井の勾配が温かい表情を作り出すベッドルーム。台所の梁は、以前のものをそのまま活かしています。
「いいものはなるべく残しましょうということで。台所のテーブルは、7人がご飯を食べていた思い出のテーブル。でもとても汚れていて、もう使えないだろうと思っていたら、大工さんが磨いてくれて、こんなにきれいに。嬉しかったですね」

 

孫たちは新しくなった家に大喜び

「孫たちは新しくなった家に大喜びです。この家から離れて、よそで暮らしたこともあったけど、結局戻ってきました。ここにいるといろんな思い出が、次々に浮かんでくるんです」

 

安心して暮らしていける

「なじんだ家にいて、近所には知人が大勢いる。家内と二人、安心して暮らしていけるのが何よりだと思っています」