ページトップへ

行田・宿泊体験モデルハウス「きづくり」(注文住宅・OMソーラー) | 大野建設 埼玉

行田・宿泊体験モデルハウス「きづくり」(OMソーラー)

行田・宿泊体験モデルハウス「きづくり」(注文住宅・OMソーラー)

緑と陽だまりのある暮らし:きづくり (ブログ)

×  × OMソーラーの家 × 

(設計・外構植栽 監修/にしお設計室 西尾春美

 

「自然と共に暮らしていくこと、よりシンプルに生きること。」

四季を通して開花の歓びや移り変わりを実感できる「緑のある暮らし」と、陽だまりに包まれているような「心地よい空間」のなかで、「心の豊かさ」を育むことができるモデルハウスです。

新・きづくり

 

「きづくり」の「き」には、木・空氣・氣候風土・氣持ち・きづなという5つの意味が込められています。

1.国産の木でつくる・・・日本の森の「木」で育む家族の思い出と地域の未来を育む家

2.自然素材とOMソーラー・・・健やかな暮らしのために、温もりのある「空氣」のきれいな家

3.地域に根ざした設計・・・深い軒や外とのつながり・自然の力を生かした「氣候風土」に適した家

4.自社大工の技と心意気・・・「氣持ち」を込めてつくる、手仕事の豊かさを感じる家

5.永く住み継ぐ・・・「きづな」を育むためのシンプルで飽きのこないロングライフデザインと家守りシステム

モデルハウス概要

 

敷地面積:70.14坪(231.87平米)
建物延床面積:33.66坪(111.50平米)
(1F:20.16坪/2F:13.50坪)
小屋裏収納面積:4.50坪
駐車場面積:3.00坪
合計面積:41.16坪(136.34平米)

<主な仕上>
外壁:ジョリパット(コテ塗り) 屋根:ガルバリウム 樋:タニタハウジング ガルバ 
外部木部:杉・ピーラー 外部塗装:プラネットカラー

床:日光杉 壁:漆喰塗り 天井:漆喰塗り・杉板

 

 

(建築設計・外構植栽 監修 にしお設計室 西尾春美)

 

デザイナー×大工 家具

 

プロフィール 

小泉誠/家具デザイナー

「大工の手」のデザインを手がける家具デザイナーの小泉誠は、木工技術を習得した後、1990年Koizumi Studio設立。2003年にはデザインを伝える場として「こいずみ道具店」を開設。建築から箸置きまで生活に関わる全てのデザインに関わり、現在は日本全国のものづくりの現場を駆け回り地域との協働を続けている。2005年より武蔵野美術大学空間演出デザイン学科教授 2012年毎日デザイン賞受賞 2015年一般社団法人 わざわ座 代表理事

 

 担当大工: 大野建設(株) 横田 嘉成 

 

KM.4/hashira-table 丸大(国産杉)

 

KM.35/ita-hunger bench B (国産杉)

 

行田市・熊谷市・鴻巣市・羽生市 周辺で注文住宅をお考えの方はぜひ一度ご見学にいらしてください。

行田・宿泊体験モデルハウス「緑と陽だまりのある暮らし:きづくり」

モデルハウス来場 予約フォーム

場所:埼玉県行田市市門井町3-11

電話:048-501-8030(佐谷田展示場)

営業時間 午前9時~午後5時
(チェックインは5時以降でも可能です。)
毎週水・木曜日定休(宿泊は何曜日でも可能です。)

 ※見学のみご希望も随時承っております。

 

 

 【分譲中】 行田市門井町4区画「緑と陽だまりのある暮らし:きづくりの杜」